スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚のススメ

結婚したくない、しなくてもいいという人が増えているという。恋人すらできず、結婚等想像もつかないという人もいるだろう。

あくまで、個人レベルの問題なのでしたくないものはしたくないでしかたないが、旧来の世間体を気にしてだとか、恋愛して結婚するのが当然だという恋愛ファシズムに負けてとかではなく新たな形での結婚が流行ってほしいと説に願っている。

実は一つ前の記事からの続いているのだが、自分の身近にも将来ノタレ死ぬのではないかと思われる人が結構いる。
これは悪口ではなく現実問題そうなのだ。

二人で暮らせば、一人で暮らすよりも経済的だ。収入が変わらないとしても出て行く出費が下がることは間違いない。

新たな形の結婚が増加し、より多くの国民が我慢に耐えうる程度の人生を送れることを願っている。
スポンサーサイト

週休3日制

就職氷河期という言葉が使われだしたのはいつのころだろうか、10ねんくらい前からだろう。2007年問題に伴い、一時的に求人が増えたが、サブプライムショック以降就職氷河期が復活したようだ。

このままでは我が国はスキルのないフリーターだらけの国になってしまう。政府は雇用対策のためにいろいろと策を打っていると思うが、どれもいまいち効果は挙がっていないようだ、

思いつきだが一つ案がある。月並みだが週休3日制の導入だ。

週休3日になれば従業員の給料は4/5に減る。しかし今まで五人がやっていたことを六人でやることになる。

今まで20万円給料をもらっていた人間の給料は16万円になるが、即、借金まみれというほどでもないだろう。

それよりも失業者が1人でも多く雇用されることのほうに大きな社会的意義がある。

月に1週からでもよいので、影響力のある企業が導入してくれないだろうか。
フリーエリア

Powered by NINJA TOOLS

月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。