スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山際淳司 スローカーブを、もう一球

スローカーブを、もう一球 (角川文庫 (5962))スローカーブを、もう一球 (角川文庫 (5962))
(1985/02)
山際 淳司

商品詳細を見る


山際淳司はあまり、力を入れて何事かに取り組むことができない人のことを、取り上げることが、多いような、気がします。

なんとなく山際淳司自身もそのような人物であったのではないかと私は思います。

関川夏央なんかもそうだけど、20代を、ブラブラしていた人間のなんともいえない独特の雰囲気がこの人の文章からは感じられます。

それが私には心地がよく感じられます。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

フリーエリア

Powered by NINJA TOOLS

月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。