スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内田樹 ひとりでは生きられないのも芸のうち

ひとりでは生きられないのも芸のうちひとりでは生きられないのも芸のうち
(2008/01/30)
内田 樹

商品詳細を見る


内田樹の文章は読んでいておもしろい。しかし同じことを繰り返しているだけである。小説家も大体そうだろうけれど。

内田樹が読者として想定している人は、人間の大半は愚か者でそのせいで自分が不当な目にあっていると感じている人である。

言い換えれば小説の読者と同じような人を対象にして書かれている。

内田はそのような人に対しわざわざ、人間は一人では生きられないと言う。

善意でそういってくれていることは私にも十分伝わってくる。

それでも私に明日から行動を変化させようという衝動を抱かせないのであるから。本書か私のどちらかに欠落があるのであろう。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

フリーエリア

Powered by NINJA TOOLS

月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。